アメコミの買い方の話

こんにちは、ぱんだです。

 

近年映画やドラマのヒットが続き、マーベルやDCといったアメコミ出版社の知名度は日本でも上がってきました。街中でもロゴマークのアパレルやキャラクターのスマホケースを見かけることが増えました。

でも、実際にコミックを手に取ったことのある人はそんなに多くないはず。

好きなキャラの活躍、もっと見たくないですか?

映画だけじゃわからない小ネタで笑いたくないですか?

そんな「アメコミを読んでみたいけどどこに行けばいいの?」という方に、アメコミを買えるお店を紹介します。

 

まずは実際に手に取っていただきたい。というわけで実店舗から!

 

①一般の本屋

一番ハードルの低いのがこれでしょうか。日本語訳されたコミックに限られますが、ある程度大きい本屋さんならまず売っています。

それからヴィレッジ・ヴァンガードは最近ほとんどの店舗がアメコミコーナーを設けており、グッズも数多く並んでいます。

○地域を選ばない

○気軽に入れる

×原書は(ほぼ)手に入らない

 

②アメコミ専門店

数は少ないですが、アメコミ原書を取り扱うお店が日本にもいくつか存在します。初めての方にはちょっとハードルが高いかもしれませんが、実物を手に取ってみることができるので初心者にこそオススメしたい。

※私が東京在住なので情報に偏りがあります。

 

東京へのアクセスに不便がなければとりあえずこの二店舗に行ってみてください。単行本の品揃えはもちろん、リーフ(月間雑誌のようなもの)最新号も本国の1週遅れくらいで入荷します。一般書店とは比べ物にならないほど邦訳コミックも充実しています。両店通販もしています。

○品揃えの多さ、早さ

○実物を手に取れる

△現地の定価より少し高くなる

 

  • Books Kinokuniya Tokyo(新宿)

新宿新南口にある紀伊國屋の洋書専門店。一面洋書!という素晴らしいお店。アメコミは主にTPB(単行本のようなもの)だけですが、上記二店舗でも取り扱っていないようなマイナー出版社のコミックまであったりします。

言ってみればどこでもドアでアメリカの本屋に繋がっているようなお店なので、他の店舗と違ってジャンルに縛りがありません。アメコミ映画が好きなら日本語では出ていないような資料本最新映画が特集された雑誌。英語が苦手な方にはアメコミキャラの絵本まであります。

○ジャンルが多岐に渡る

×コミックの品揃えが良いわけではない

 

@ワンダーは古本屋さんで、アメコミリーフも豊富に取り扱っています。掘り出し物を探すのにオススメ。

コミックスコレクターズは主にアメトイを扱っているお店ですが、リーフのセット販売もしています。アメコミはリアルタイムで追っていないと揃えるのが難しくなるので、リーフ派にはありがたいお店です。

どちらも少し上級者向けですが、慣れてきたら行ってみるといいかもしれません。

○掘り出し物がある

△品揃えは流動的

 

書店ではないのですが、アメコミバーというのもあります。正直申し上げると私どちらも未経験なのですが、アメコミ・アメトイに囲まれながらお酒を飲んだり、コミックを手に取ってみたり、アメコミ話に花を咲かせたりできるそうです。

機会があったら行ってみようと思うので、様子などまたご報告しようと思います。

 

この他にもアメトイを扱うお店などで売っていたりします。

ただ「東京まで行くのはちょっと...」「毎回お店まで行くと交通費が...」という方も多いですよね。というわけでネットで買う方法もご紹介します!

※後半少しマニアックになります

 

③ネットストア

 

一番楽なのは言わずと知れたアマゾン。リーフの公式出品はありませんが、TPBの品揃えはかなり豊富です。ほとんどがアマゾンの出品・発送なのも安心です。

○万一の際補償がある

○送料が安い

×国内在庫切れの場合、発送に数ヶ月かかることもある

 

同じくアマゾンですが、アメリカ版の方が品揃えは多いような気がします。ただマケプレ出品が多いので、まとめ買いしようとしたと思ったら発送が全部別だった、なんてことも。送料込みで日本版より安かったら利用するくらいでしょうか?

○日本のアカウントで利用できる

○日本では貴重なコミックでもそんなに高騰していないことがある

○日本版に慣れていればそんなに苦はない

×まとめ買いには不向き

 

アメリカ最大級のコミック通販サイト(らしい)。

恐らく単価が一番安くなるのはこれです。特にPREVIEW予約(最新号の発売二ヶ月前に予約すると約四割引になる)である程度買うなら送料込みでも安いです。(週一配送になると高くなるかも…)

過去のコミックや品薄のコミックの在庫も豊富。

ただ配送に1週間ほどかかるので、どうしても最新号を最速で読みたいという人には向かないかも。

○安い

○梱包はかなり丁寧

×何かあったら英語でやりとりしないといけない

 

アメリカのオークションサイト。他では手に入らないコミックやバリアントカバー(表紙違いの限定版のようなもの)も大体あります。どうしても欲しいものがあるときに頼るのは最終的にここでしょう。

 

他にも色々あるとは思いますが、代表的なのはこんな感じでしょうか。

 

最後に、デジタルでの買い方もざっくりと説明したいと思います。

 

 

電子書籍

 

いきなり本買うのもな〜」というあなた。

最新号を一番早く読みたい!」というあなた。

漫画とサイズが違って棚に入らない」というあなたにオススメなのがデジタルコミック。

買い方も色々ありますがデバイスを選ばないものを。

 

  • 公式サイト

マーベルなら https://marvel.com/comics または https://comicstore.marvel.com

DCなら https://www.readdcentertainment.com 

から購入できます。

 

上記とは別にデジタルコミック全般の配信をしているサービスです。

 

月$10でマーベル作品が読み放題!

90年代以降の作品はほぼ収録されており、過去作も随時更新。最新作は大体半年ほどで追加されます。

デジタルに抵抗がないなら一度やってみて損はないかと思います。

 

 

というわけで、アメコミの買い方の話でした。

色々とご紹介しましたが、どれでもいいからまず一冊読んでみてください。

沼の中でお待ちしております。

 

それでは。